赤ちゃん受入れに必要なのは時間やお金だけじゃない

こんにちは!

愛され妊活セラピスト

村上 りえこです^^

 

 

今日も妊活楽しんでますか~?^^

さて、先日開催された

癒しイベントのブースに

2人目の妊活をされている方が

飛び込みで来られました。

『夫婦で検査を受けたけど特に問題はない

でも出来ない。』

という状況で、

お話しを聞いているとね

一人目の育児に

家事全般やって

お仕事では、職場で二人分の仕事・・・

これを

ひとりでこなしてるんです。

さらには

家のことに協力的じゃない

ご主人に対する不満もいっぱいでした。

私ね、

これじゃあ、

なかなか赤ちゃんきてくれないかもな~

って感じたんです。

なぜなら、

日々の生活も、感情も

今のままでは

赤ちゃんが入りこむ余地がないから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

お母さんがいっぱいいっぱいなら

赤ちゃんはどこに入っていけばいいのでしょう。

 

赤ちゃん受入れに必要なのは時間やお金だけじゃない

 

 

100歩譲って

どれだけ生活が忙しくても

心の余裕は必要だと思うんです。

・子育てを楽しむ

・家族で過ごす幸せを感じる

・仕事にやりがいを感じる

何かを楽しんだり

充実感を得たりするって

心に余裕があるからできることなんですよね。

イベントに来た女性は

家族に対しても

仕事に対しても

もう、不満でいっぱいいっぱい!

だから

イベントでは

まず仕事や家庭への不満を

ひとつずつ外していきました。

感情をリセットすることで

冷静に自分を見ることができます。

そうするとね

彼女も気付いたみたい

抱え込みすぎていること。

手放せるのに手放してないものがあること。

体験的なセッションですが

それでも

スッキリした表情で帰っていかれました。

どんなことも

最初は気付くことから始まります。

妊活レッスンでも

その人にとって不必要な感情を

いったん外すことで

自分に気付き

変化が始まるんです。

あなたはどうですか?

ちゃんと赤ちゃんが入るスペース

確保できているでしょうか?

確保できていないなら

今抱えていることから

少しずつ手を離していく努力が

必要かもしれませんよ^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

キラキラ輝く幸せな人生を送るために

全力でお手伝いさせていただきます!

 

 

村上 りえこ

 

 

■ ご提供メニュー ■

 

 

 

★★★★★★

『身体に触らず身体を変える』

愛されマインドで赤ちゃんから選ばれる
妊活レッスン

3ヵ月以上かけてあなたに寄り添い、

感情をクリアにしながら
あなたの心の問題を改善し
子宮の状態やパートナーとの関係を
より良くしていきます。

妊活レッスンの概要はこちらからどうぞ♪

>> パートナーに愛され赤ちゃんに選ばれる妊活レッスン

★★★

 

 

お得価格での事前カウンセリング募集は

7日間講座の読者様を先行とさせていただいています。

↓↓ この機会にぜひお申込みください^^ ↓↓

なぜ、妊娠するためにマインドが大切なのか?

ひとりで不安を抱え続ける毎日から抜け出す方法を知りたくありませんか?

「パートナーから愛されながら赤ちゃんから選ばれる」

7日間講座を完全無料で公開中!

※感想特典 『心と子宮がゆるゆるになる音声ファイル』付き♪

ドキドキその他 お得な情報をいち早くお届けします!

ドキドキ7日間であなたの妊活がストレスフリーになるメール講座ドキドキ

クローバー 1日目 『7日間後には見える世界が変わります』
クローバー 2日目 『妊娠したいならこれを手放そう』
クローバー 3日目 『私は今でも後悔しています』
クローバー 4日目 『どんなお母さんのところに行きたい?』
クローバー 5日目 『パートナーから愛されるには○○なさい』
クローバー 6日目 『毎日を幸せに過ごすためこれはだけは知っておこう』
クローバー 7日目 『赤ちゃんから選ばれるために必要なこと』

       ストレスフリーな妊活ライフを

>>今すぐ無料で手に入れる

関連記事

  1. 妊娠できる人とできない人の違いとは?

  2. 手に入れるのは決めた人だけ!!

  3. 震災23年で思う「自分を変える」ために必要なこと

  4. 犯人探しはTVドラマだけにすべし!

  5. あなたを幸せにできるのは○○だけ

  6. イメージ力アップで無意味なネガティブを寄せ付けない!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。